バックアップの先を行く
クラウドデータ統合管理

データを消失から守るだけではありません。様々な機器や各地の拠点に散らばったデータをクラウドへ集約し、データの動きを可視化します。

マルチクラウド時代の新しいデータ保護が始まります

高機能なクラウドバックアップ、
だけではありません。

クラウド内データを分析し、危険を発見。
情報流出の防止や e-Discovery 対策。
仮想サーバの DR サイト構築。

BackStore by Druva なら
すべてが可能です。

すべてのデータを
クラウドで管理

BackStore by Druva なら、バックアップする機器やデータ、容量、場所を制限する必要はありません。クラウドアプリ*内のデータもバックアップします。

更にデータの監視・分析も行います。内部犯行の検知や、データの動きの可視化が可能です。

クラウドアプリ … Office 365、G Suite、Salesforce(近日予定)、Box のデータをバックアップします

BackStore by Druva は、Web ブラウザの管理コンソールから、世界中のバックアップを管理できます。誰がどのくらい使用しているか、何をバックアップしているかを確認可能です。

大容量データを、
優れた費用対効果で

BackStore by Druva なら、優れた費用対効果で増え続ける企業のデータをバックアップします。

ハードディスクのコストを不要にするだけでなく、ブロック単位のグローバル重複排除でバックアップコストを最適化します。

容量無制限プランもご用意しております。詳細はお問い合わせください。

BackStore by Druva は、使用容量やその推移などを簡単にブラウザから確認できます。データ増加に伴う煩雑な増築作業や、クラウドストレージに伴う複雑な料金体系とは無縁です。
お問い合わせはこちらから

動画でわかる BackStore by Druva

最適化された 2 つのクラウドバックアップ

エンドポイント
バックアップ

insync ロゴ

こんなお客様に最適です

  •  パソコン、スマートフォン、クラウドアプリ のバックアップをしたい
  •  エンドポイントを しっかり管理 したい
  •  ランサムウェア・訴訟・盗難 から企業を守りたい

物理・仮想サーバ
バックアップ

phoenix ロゴ

こんなお客様に最適です

  •  物理・仮想サーバを 低コストで バックアップしたい
  •  様々な拠点 にサーバが点在して管理が大変
  •  DR サイト を構築したいが費用がかかる

バックアップの先を行く
統合データ管理サービス

バックアップの先を行く、統合データ管理サービス

あらゆるリスクから企業を守る
消失から情報流出、訴訟まで

訴訟時には簡単に電子情報開示を実現します。また機器の盗難時にはローカルデータをリモートワイプし、情報流出を防ぎます。さらにデータを監視することで、内部の不自然なデータの動きを検知します。

機器の故障やランサムウェアからデータの消失を守ります。それだけではありません。

モバイル機器盗難時の情報流出や、不適切な機密情報の持ち出しを防ぎます。さらに、コンプライアンス違反時にアラートを出したり、電子情報開示にも対応。

情報システム部だけでなく、法務チームも活用できます。

生産性を高めるバックアップ
場所・時間・人を選ばない復元とバックアップ

いつでも機器の負荷を下げずにバックアップし、どこでもデータを復元します。従業員の生産性を高めます。

inSync なら、帯域や機器の負荷を気にする必要はありません。どこにいてもバックアップを継続します。

また、復元はユーザ自身が行うことができます。出張中でも、スマートフォンへデータを復元できるから、迅速な業務復旧が可能です。

さらに OS 設定情報もバックアップできるから、新しい機器への移行も格段に楽になります。


サーバ向けクラウド
バックアップの
決定版

最大 60% TCO 削減
最適化されたコストで、大容量バックアップ

ブロック単位のグローバル重複排除を用いた永久差分バックアップで、バックアップデータとかかるコストを抑えます。

Phoenix は、グローバル重複排除後の容量が課金対象となります。最大で 80% ストレージ容量を削減します。

さらにバックアップ可能な台数は無制限だから、仮想サーバが数百台あっても、コストが膨らむことはありません。

最大で 60% の構築・運用コストを削減します。詳しくはお問い合わせください。

物理サーバも仮想サーバも
バックアップから DR サイトまで

様々なサーバがあっても、すべて Phoenix でバックアップできます

Phoenix なら、他拠点に物理サーバが点在していても、仮想サーバが複数存在していても、全てをバックアップできます。

さらに VM バックアップデータを用いて、AWS 上に DR サイトを構築することも可能です。

ストレージサーバから SQL サーバ、仮想サーバなどが混在していても、Phoenix 一つでデータを保護出来ます。

お問い合わせ

弊社にてフォームを受領した後、担当からご連絡いたします。

  • BackStore のデモンストレーション(無料)
  • 30日間トライアル(無料)
  • BackStore 導入に関するお問い合わせ
  • サービスに関するお問い合わせ

<お問い合わせ先>
お電話:03-5545-4230
メール:backstore@backstore.jp

※ 送信することにより、こちらの『個人情報の取り扱いについて』に同意したものとします

BackStore について
国内 1,700 社に導入

BackStore のロゴ

クラウドバックアップ 「BackStore」 は 2009年よりサービスを開始しています。現在は 1,700 社以上の国内企業のデータをバックアップしています。

バックアップ専任のサポートと営業チームで、お客様環境に最適なバックアップ運用を実現します。

BackStore ホームページのトップへ

Druva について
世界 4,000 社に導入

Druva 社のロゴ

2008年に設立されて以来、急成長を続けるデータ保護企業です。本社をシリコンバレーに置き、世界中に拠点を有しています。2016年より日本法人を設立しています。

Druva 社の製品は、グローバル企業から金融機関、アメリカ政府機関にも採用されています。その性能が認められ、Gartner 社からは3回連続で 1位の評価を獲得しています。

Druva 社日本法人のホームページ