株式会社コーソル様の導入事例

株式会社コーソル

株式会社コーソル記事内画像

株式会社コーソルは、10年以上に渡ってデータベース技術を軸とした事業を展開している。
同社は日本オラクル社の技術支援パートナーとして、企業の DB 設計から運用までを幅広くサポートしている。

2013年に BackStore を導入し、現在はサーバ1台とパソコン十数台をバックアップしている。

クラウドバックアップ導入の背景

ー BackStore を導入する以前はどのような運用を行っていましたか?

お客様からデータを預かる際にバックアップが必須だったため、以前は別のクラウドバックアップサービスを使用していました。ですが、BackStore の2倍以上の費用がかかっていた上に、機器への負荷が高く不便でした。 そのため別のサービスを検討していた際に、BackStore を試用し、導入を決めました。

ー BackStore 導入にあたり、魅力に思った点や懸念などはありましたか?

価格感とバックアップ間隔が短いことが魅力でした。またトライアル時の使用感が良かったため、運用に際しての懸念はありませんでした。ただ2013年当初、株式会社ねこじゃらしの知名度があまり高くなかったため、サービス継続性だけが心配でした。ですが機能面で優れていたため、そのうち拡大するだろうと思っていました。

実際の運用について

ー BackStore はどのように使用されていますか?

現在、ファイルサーバ1台と複数部署のパソコン十数台をバックアップしています。日々の運用の中でも、上書きをしてしまったり、オフィスファイルの不具合でファイルを保存できなくなることが定期的に起きてしまいます。そんな時、BackStore で少し前のファイルをすぐ復元できることは魅力です。

今後の展開

ー 今後の運用に関して展望などはありますか?

パソコンのバックアップを拡充していきたいと考えています。現在デスクトップとラップトップではデスクトップの方が3対2で多いですが、今後はラップトップに移行していきたいと考えています。デスクトップよりもラップトップの方がリスクが高くなるため、移行したタイミングで、130台全てのパソコンに BackStore を導入したいと考えています。

会社概要

株式会社コーソル
社名: 株式会社コーソル
本社: 東京都千代田区麹町3-7-4 秩父屋ビル
設立: 2004年4月1日
事業内容: データベースの設計、導入・構築、運用管理、保守・サポート 等