GDPRポイント解説セミナー

GDPR の基本と企業に求められるデータ保護について解説します。GDPR にお悩みの企業ご担当者様は、ぜひご参加ください。

参加お申し込みはこちら

本セミナーについて

5月25日から EU一般データ保護規則(General Data Protection Regulation : GDPR)が施行されます。GDPR は EU 内に拠点を持つ企業だけでなく、「EU 域内住民のデータを扱う全ての企業」が対象となります。データの取り扱いが厳しく定められているだけでなく、罰則金が高額なことから、国内でも注目を集めています。

この度、GDPR 対策をご検討の企業担当者さま向けに、GDPR の基本と、企業に求められるデータ保護についてのセミナーを行います。「GDPR の基本を整理したい」「GDPR の特性などを理解したい」という人にお勧めです。

開催概要

開催日時 2018年5月17日(木) 15:00 - 17:00
費用 無料
場所 東京都中央区築地3-7-1 TSUKIJI GRANDE 6F
定員 25名
主催 株式会社ねこじゃらし
共催 Druva 合同会社

スケジュール

15:00 〜 15:45
GDPR の基本解説

GDPR の基本や国内企業が気をつけるべき点を解説します。
対象となるデータや、新しいシステム体制を整える際に留意すべきポイントなどを分かりやすく解説します。

株式会社ねこじゃらし
クラウドバックアップ事業部本部部長
竹下太一

15:45 〜 16:00 休憩
16:00 〜 16:45
企業に求められるデータ保護

GDPR では、稼働中のデータはもちろん、バックアップデータなども全て対象となります。必要に応じて、すべてのデータの削除や保管が求められます。GDPR に際して、国内企業に求められるデータ保護について解説します。

Druva 合同会社
カントリーマネージャー
山本浩司

16:45 〜 17:00 質疑応答
17:00 〜 17:30 意見交換会(任意参加 / 軽食付き)

お申し込みフォーム

お申し込み方法

右のフォームに情報を入力し、送信してください。弊社から「受講票」をご送付いたしますので、当日にお名刺と共にお持ちください。

※ 定員に達した場合は、申し込みを締め切る可能性がございます。お早めにお申し込みください。

開催会社について

株式会社ねこじゃらし

2009年からクラウドバックアップ「BackStore」を国内企業向けに展開しています。また自社クラウドストレージサービス「Jector」の開発・運用を行なっています。創業より企業のデータ管理に携わり、3,000社以上の企業顧客を抱えています。

Druva

2008年からデータ保護サービスを開発・運用しています。本社をシリコンバレーに置き、日本をはじめ世界中に拠点を有しています。セコイアや NTT ファイナンスなどから出資を受け、クラウドネイティブのデータ保護サービスのリーディングカンパニーとして、世界 4,000社以上の顧客にサービスを提供しています。