強固なセキュリティ

概要

エンドポイント特化型バックアップ(サービス名:inSync)は、あらゆる企業様に安心してお使いいただけるよう、充実したセキュリティ機能を揃えています。デフォルトの設定でも安全にお使いいただけますが、設定を変更し、さらに強固なセキュリティで運用いただくことも可能です。

独自の二要素暗号化技術

独自の二要素暗号化技術を用いているため、データにアクセスできるのはユーザだけです。クラウド事業者やサービス開発元、提供元もお客様のデータにはアクセスできません。

また、独自のワンタイムトークンを用いた設計のため、お客様による暗号鍵の管理という複雑な運用も不要です。

自動暗号化と分離保管

 

転送時は 256bit TLS、保存時は 256bit AES へ自動的に暗号化します。また、お客様のデータはオブジェクトデータとメタデータに分けられ、クラウド上で分散して保存されています。万が一第三者がクラウド上に侵入したとしても、データはブロック単位でバラバラに保存されているため、ファイルとして閲覧することは不可能です。

世界中の企業・団体に活用される AWS

複数のデータセンターに冗長化された AWS へバックアップします。データ耐久性は 99.99999% です。AWS の世界中のリージョンを自由に選択することができます。

柔軟なセキュリティ設定

SSO 連携に対応しているため、パスワード管理の煩雑さをなくし、安全性の高いデータ保護を実現することができます。

また、特定の IP アドレス以外からは復元や管理コンソールへのアクセスをできないようにする、役員など特定のユーザのデータは管理者でもアクセス不可にする、ローカル内のデータを暗号化するなど、企業のセキュリティポリシーに応じた柔軟な設定が可能です。さらに、全ての操作はログとして保存されるため、不正な操作があった場合はすぐに調査することが可能です。